2006/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2005年10月10日

男子体操競技情報9号

いよいよ協会から新採点規則(草案)が発表されましたね。来年1月から施行されるようです。

詳しい情報は日本体操協会情報9号(PDFファイル)を見てください。

10点満点制の廃止はさみしいですが、上位の序列をつけるには仕方ないことと思うようにしています。

まだ詳しく読んでないし理解してないんですが、厳しいルールになりそうですね。前までは10点満点の構成をいかにミスなくこなすかが高得点の条件でしたが、今回はミスが少なければいいのは今までどおりで(むしろミスした際の減点は大きい)、ひたすら難度の高い技を追い求めるってのが選手には精神的につらそうです。A難度やB難度などの技は今ほど見られなくなるのかもしれませんね。

あと10点満点制が廃止されると高校ルールとかはどうなるのかなぁ?新採点規則にそった形で新しく作られるんでしょうか?

追記(2005年10月11日)
よく考えたらこのルールになった場合、高校ルールなんて存在しないんだと思う。同じルールを使って一般も高校も中学もできますね。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7959050

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。