2006/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2006年05月29日

モナコGP2006

いよいよやってきたモナコGP。
結果は、アロンソの勝利でした。やっぱアロンソ強すぎだなぁ。昔はアロンソ好きだったけど、今は嫌いです。レース後のコメントとかも2位でもなんか余裕で腹立つし、勝った後のポーズがセンスねぇ。ウサギみたい手を頭に持ってくのもよくわからんし、スペインのときのサルみたいな動きはなんなんだ!?


さて、レース自体はおもしろかったんだけど、どうも腑に落ちないね。

アロンソは、ライコネンとウェバーのマシントラブルによるリタイアに助けられただけじゃないのかな。あのまま2回目のピットストップがあったらどうなったかわからんかったよ。マシンが壊れないのがルノーの強みでもあるといえばそうだけどね。…はぁ。

M・シューマッハは最後尾スタートから5位入賞はさすが。ミハエルって普段あんまりオーバーテイクするイメージないけど、今回は抜きにくいモナコでガンガン抜いてた。ありゃすごいね、さすがモナコ・マイスター。ペナルティを受けて最後尾スタートじゃなかったら…って考えてしまう。

レースは自体の流れは、ウェバーのリタイアでのセーフティーカーのごたごたでよくわからんかった。順位がごちゃごちゃになって自分の中で理解しきれなかったよ。


あと、かなり1ストップ作戦のマシンもピットストップまでが長いなぁと思ったら、モナコっていつもより距離が短いんだった。普通のサーキットは305kmを越える一番少ない周回数なのに、モナコはスピードが出ないのとドライバーにかかる負担(ずーっとガードレールでミスできないから)を少なくするために250kmぐらいだったっけ。

次回は、イギリスGPです。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18560250

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。