2005/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2005年07月30日

久々の練習

今日は9日ぶりの練習。
練習には、TG大学出身の同級生とCさんも来ていた。2人とも社会人大会にでるのです。

では練習内容。


ゆか
ほとんどやってない。ゆか苦手なんだ!


あん馬
Cさん、Wといつものメンバーでのあん馬。Wは旋回の質がよくないのに器用に技をこなすなぁ。すごいよ。
僕は久しぶりのせいか旋回自体も安定せず、くるしいくるしい。おりは行けそうだったけど、行けませんでした。どうなるんかな。


つり輪
練習していたおりは抜きがなければ1回ひねりくらいまで出来た。ちょっとひねり不足感があるけど。しかし抜きが一番問題。そもそも抜きの感じがわかんないよ。実物見たことないし。


跳馬
かなり久しぶりかな。1ヶ月くらいやってなかった?
ロイターもいいやつだし、難なく跳べたのでよかったかな。もっとロイター蹴られるようになるといいかな。


平行棒
天然くんが前振りカットをやりたがっていたので、前にO先生から教えてもらったことを伝授。僕もマスターしてるわけじゃないので、信頼性はないけど。
僕は、かなり久しぶりにおりをやった。久しぶりでもなんとかなるなって思う。以前いっぱい練習したおかげだね。あと、TG大出身の同級生からディアミドフの練習をちょっと教えてもらったり、チキンくんと棒下宙返りの練習に混ぜてもらったり。


鉄棒
Cさんに言われて練習。車輪とおりのみ。


練習後、2年生で名簿(体操部内で作る年刊冊子?)の話し合いをするというので何故か今回も付いて行くことに。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月28日

県中学審判記録

今日は県中学の記録でした。今回の県中学は全中プレ大会的位置づけなので、本番でも記録係なので今日は記録でした。種目は鉄棒。主審は前回、市中学審判のときの気さくな先生、3審はチキンくんというあまりにも緊張しないメンバー。


記録係は今までやったことなくて、今回初めてやって忙しさに困惑。正直侮ってたよ。記録することが多い。主審の先生に始めに書けるとこ書いといた方がいいよってアドバイスを受けて、ガンガン書き進めながら記録の仕事も同時進行。なので序盤はまったく演技が見れません。ほんとに全然見てない。


自由演技になってからは、休憩時間を使って書いておけるところはすべて書き終わっていたので、点数を書いて計算するだけの状態で演技を見る余裕あった。それでも前の選手の点数を書いて計算している間に、次の選手の演技が始まってしまうので最初の部分はなかなか見れなかった。
最後の方は演技を見るために点数だけ書いて、演技見てから審判の先生方が点数を出している間に前の選手の点数を計算してた。全中じゃできないな。


ちなみに全中は県中学の6倍の選手がでるんだって。手が痛くなりそうだ。


記録は演技見る必要ないから、見なくてもいいけどやっぱりすごい演技はしっかり見たいじゃん。審判免許持っているだけに余裕のあるときは、頭の中で点数計算とかしちゃうし…。記録係って審判免許持ってないほうが邪念が入らなくていい、むしろ体操嫌いなほうがうまくいくかもね(笑)


詳しいレポは、チキンくんが書いていたのでそっちを参考にしてくださいな〜。
ある鉄棒好きの日記
県中学審判。SIDE 1
県中学審判。SIDE 2
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操

2005年07月25日

ドイツGP

さて、いよいよドイツGP。
やっぱり右京さんの解説好きだね。これからも右京さんがいいなぁ。


レースはフォーメーションラップからすこしどきどき。前回押しちゃいかんボタン押して止まった佐藤琢磨は今回は大丈夫かなぁって。あんなことはもうないと思うけどさ。

スタート後マシンがごちゃごちゃしてて琢磨を追いながら見る。

琢磨がどっかのマシン(ウィリアムズ?)と接触してひやひや。
でもポジションいいじゃんか。と思って見てたら、

ん?なんか破片とんだ?


え?琢磨のフロントウィングがない!


うわー。


一気にテンションだだ下がり。はぁ。
ピットストップしてフロントウィング交換してる間に、順位は下がるわけで…。どんだけ運がないでしょうか?がんばれー、応援してるぞ。




レース自体はスタートでアロンソが3位から2位に上がって、まともにライコネン対アロンソの直接対決。熱い展開だぁ。微妙にライコネンのほうが早くて、ちょっとづつ離されるアロンソ。

しかし中盤、ライコネンのマシンがスローダウンしてストップ。ライコネンがんばって欲しいのにリタイアだよ。

結局アロンソがトップを守りきって優勝。
2位は最下位スタートからモントーヤ。
3位はバトン

アロンソはライコネンに10ポイントさらに差をつけて最高の結果に。でもやっぱり今後の展開的にライコネンに勝って欲しかった。


1番すごかったのはモントーヤでは?マクラーレンほんとにマシンがいいね。トラブルさえなかったら普通に勝てるよ。信頼性がちょっとないんだよね。そこがルノーとの差だな。


そうそう、クルサード(レッドブル)がまたやってくれました。7位入賞!佐藤琢磨が下位に沈んだレースだっただけに僕はクルサードが頼りだったよ。来期もレッドブルで走れるし、うれしいな。


M・シューマッハは苦しそうな走りだったね。バトンに抜かれ、最後にはフィジケラに抜かれ5位。


佐藤琢磨は12位でした。未だノーポイント。次のレースこそは!


次回はハンガリーGP。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(2) | F1

2005年07月24日

ドイツGP 予選

今季はじめてF1の予選を見た。
全然知らずに明け方テレビを見てたらやっていたので、テレビにかじりついてしまった。右京さんの解説がいいね。


佐藤琢磨は予選5番手(だったかな?)で路面状態があまり良くないにもかかわらず、なにやらよさそうなかんじ。

ウィリアムズに抜かれちゃったのは残念。個人的にウィリアムズ好きじゃないからなー。

バトン、M・シューマッハ、ライコネン、アロンソには抜かれちゃったのは、しょうがないかな。って琢磨予選順位から考えれば相当いいよね。BARが良くなってきた証拠だね。

最後はモントーヤ。途中までライコネンとほとんど変わらないタイムでどっちがポールかなって思ってたら、最終コーナーでスピンして壁に激突。結局、タイムなしで最下位からのスタートかぁ。

ライコネンがポールポジション。やっぱりライコネンはすごい。今回はエンジン交換もないし、レースに期待できるね。

佐藤琢磨は8番手。悪くないよね?


予選は久しぶりに見たけど、どきどきするね。予選ももっと地上波で放送してくれればいいのになぁ。もしかしたら僕が見逃してるだけで放送してるのかな。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1

2005年07月21日

体育館が恋しい

今日はSG高校に練習に行ってきました。Eと1年生と僕の3人。女子はいません。今日の練習のあと、テスト週間で部活が休みになる(SG高校が合宿っていうのもあるらしい)ので、10日くらい練習できません。



練習内容

ゆか
確認程度。まぁゆかはほどほどで。


あん馬
横移動がいまいち。おりもいまいち。旋回は調子いいんだけどな。でもSG高校の旋回を見ると腰高いわ。あんなんだったら縦向き旋回で移動できるよ。


つり輪
例のおりをやってみたが、やはり難しい。しかも採点規則だけからの情報しかないので、技のニュアンスがつかみにくい。O先生と話す機会があったら聞いてみよう。
Eもいきなり挑戦したら背中から(?)落ちて、かなりのダメージを負っていました。Eはいつも無謀なんだよね。
1年生はプロテも持ってないけど、ワイヤーに足を掛けて逆上がりが出来るようになりました。この子習得早いね。


平行棒
あんまり満足に出来なかった。空いてたので入ったらSG高校の1年生がたくさん入ってきたのでうちら邪魔かなと思って移動しちゃったからな。


鉄棒
車輪と逆車しかやっとりません。特にやる気なし。
うちの1年生はけ上がりをほぼマスターしました。でも今日も2つくらい手の皮がむけたらしい。それでも彼は鉄棒をやってました。恐ろしいね。


やっぱり新環境は気を使う。慣れればいいのかもしんないけどさ。高校生と打ち解けてるわけじゃないし、あんま私語できんような感じ。うーむ、体育館が恋しいよう。ホームシック。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月20日

ありがとう体育館

今日は体育館の器具にほこりがかからないように、真ん中に集めてブルーシートを掛ける作業でした。

作業自体はそんなに難しくなく、淡々と進んですぐ終わったよ。しばらく体育館が使えないかと思うとさみしい。ありがとう体育館。今度は強くなって帰ってきてね。


さっきテレビをつけたらいきなりポール・ハムが!サスケに出てたのかー。そのあとモーガン・ハム、ヨブチェフさんも出てましたが、扱いがいい加減な気が。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年07月19日

ひとりでできるもん!

今日は体育館が使える最後の部活(でも自主練)。テスト前だし誰もこねーよなと思っていたら誰も来なかった。いいよいいよ、ひとりでできるもん。


というわけで1人で平行棒。
最初はおりの練習。ひさしぶりだったのであんまり質は求めず確認程度で。そのあとは前振りカット。今日はいいかんじだった。足を入れ込んだ後の切り替えしが結構出来たと思う。まだ足は擦るけどね。
県選手権でピンコの捌き方にヒントを得てつぶしたまま腕支持するのをやってみたけど、ニュアンスは間違ってないような気がするが、出来なかった。でもいい練習できたと思う。

時間が余ったのでつり輪かなと思いやる。

スイングしたり倒立したり軽くアップしてたら1年生男子登場!1人じゃなくなった。うれしいけど今日のブログのタイトル「ひとりでできるもん!」に決めてたのにどうしよう…。ってそのままだけど。

その1年生の平行棒け上がりに付き合う。鉄棒に比べるといまいち。ひじを曲げて引っ張りにいきすぎてるかんじかな。しばらくやってたけど、今日中には出来そうになかったのでつり輪のけ上がりでも教えとこうと思ってつり輪へ誘う。

つり輪のプロテはまだ持ってないけど体育館にあった古いプロテを引っ張り出してきて貸した。つり輪のけ上がりはつぶしが重要なのでそこを重点的に教えながらやらせてみた。出来具合はもうちょいってとこ。技術は違うけ上がりだけど平行棒に比べれば、近いと思う。


僕は、挑戦しようと思っていた「前方肩転移して開脚抜きひねりおり」をやってみる。が、出来なかった。抜いてからおりるのむずい。おりながら足開くぐらいになっちゃうよ。
ロープを交差するのもやってみたがこっちの方がだめだった。無理。完全にひねりきれない上にすぐに戻っちゃうし、しかもかなりぶれる。ただでさえうちのつり輪正規のもんじゃなくて、ロープの長さ違いそうなのに。
とりあえずおりをがんばってみよう。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月17日

県選手権審判

今日は県選手権の審判でした。あん馬の3審。ちなみにチキンくんはあん馬の2審。



審判会議の前にO先生(うちの部活の顧問)からネクタイを取れと指令が!こんなとこにもクール・ビズの影響があるんだね。涼しくてうれしいです。
そういえば審判会議のときに水鳥パパがいらっしゃいました。寿思さんのお兄さんも。
会議のときはちょっと問題による話し合いがあり、実際うちらなんて発言できる立場じゃないし聞いていただけだけど暑くてはやく終わって欲しかったなぁ。会議が終わったら練習終わってて見る時間なかったし。審判の前に選手の実力を見ておきたかったのに〜。


4審制の場合、あん馬の審判は他の種目と違って、主審の先生が真ん中で他の3人が隅に分けられてしまう。2回くらい前で見ている審判(主審の先生とチキンくん)と後ろで見ている審判(僕と4審の先生)の点がきれいに数分(すうぶ)分かれることがあって、見ているところでそんなに変わるの?って感じでした。そういう時はお互いに歩み寄るんだけどね。

点数を大外ししたのは少年の方では3回くらいかな?青年の方はけっこう外した…。主審の先生がしっかりしているので、問題があるときは集まって直されるんだけど、けっこう集められたなぁ。集められないときも主審の先生が悩んでいたみたいでした。見る目がなくてごめんなさい。


成年2部はおもしろい技がいっぱい出ていました。あん馬では今では採点規則から削除された宙返りおりがいました。97年度版の採点規則ではC難度の技です。あと練習でしか見てないですが、鉄棒での大逆手イエーガーとか後方浮支持回転1回ひねりおり(シュタルダーから1回ひねりおり)。平行棒ではロースリスバーガーがいましたね。

おもしろい技を見てると、自分も何かやりたくなっちゃうね。どうせ一般ルールで演技することないし、なにか挑戦しようかなぁ。候補だけでもあげてみよう。

ゆか
出来そうなのがない。

あん馬
これも出来そうなのないな。やれるなら宙返りおりはやってみたいね。後方でも前方でも。

つり輪
ロープを交差する技がやってみたい。やってみたいのは、「懸垂後ろ振り出しひねり、ひねり戻して、前振り上がり支持」かなぁ。難しそう。97年度版採点規則でもC難度だし。
おり技の「前方肩転移して開脚抜きひねりおり」も挑戦してみたいね。

跳馬
ない。あえて搾り出すなら「伸身とびひねり」かな。

平行棒
うーん、棒端後方かかえ込み宙返りかな。採点規則としては2回宙返りしかないけどね。1回でもありでしょ?やれるかどうかはともかく棒端中向き旋回とかも見ないよね。

鉄棒
ないな。うん、ない。
posted by まるケロ | Comment(4) | TrackBack(0) | 体操

2005年07月16日

市中学大会審判

でした。
今日はあん馬の3審。主審の先生がとても気さくな方なので緊張感もありつつ楽しく出来ました。

午前中が規定演技、午後からが自由演技でした。規定の方が審判しやすいだろうなぁと思っていて終わってみると、自由の方が楽ちんでした。規定は減点の具合が難しい。上手な子とほとんど出来ない子はいいんだけど、微妙にうまい子は難しいね。どうしたものやら。

4審は県内のSS大学の1年生でほとんど知らない子だったんだけど、審判の合間にいっぱい喋ることが出来て審判よりもなんか充実(失言?)。まあまあ仲良くなった気がする。今まで不思議だったSS大学についてたくさん聞けたよ。今体育館を新しく作ってるんだって。そうしたら器具出しっぱになるらしい。うらやましいなぁ。


明日は県選手権の審判。立て続けにあん馬の審判。まぁ…いいけど、僕は平行棒とつり輪の審判を未だにしたことないからやってみたかった。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操

2005年07月14日

1日でけ上がりを。

練習は初めから前日のグラフでいう1年生甲くんと一緒に回ることが多かった。いろいろ教えてあげられたので個人的な練習はほどほどしか出来なかったけど満足。



最初は平行棒。
甲くん(こんな名前を定着させちゃいかんな)は支持スイングは安定してなくてひじが抜けそうで怖いけど、アームスイングはかなりいい感じ。後ろ振りあがりはできるので、今日は前振り上がりを教える。ちょっと教えたらすごいいいのができて、さすがといったところ。
次はピンコを教える。ピンコは最初のほうは体を反転させるのがわかってなくて出来てなかったけど徐々にコツをつかんで補助ありなら1本できた。まだまだ1人じゃできないけど、感じはつかんできたと思う。
最後にけ上がりを。これもはじめわかってなかったのにコツはつかんできたかな。け上がりはあとで鉄棒で練習しようってことにして平行棒は終わり。

自分は定番のおりと前振りカットと棒下宙返りの練習をほどほどやっておきました。


次はゆか。
まあ僕はゆかを教える技術はないわけで…。自分の練習しながらなんとなく教えてた。ゆかは自信がないからどんどん教えることはできないね。気になったところを言うくらい。


ゆかは早めに切り上げてあん馬へ。
前にSG高校のI先生教えてもらったひじをキュッて閉めるってのが出来た気がする。まあ1回しか出来なかったんだけどね。1年生はまだゆかやってたので今日は彼はあん馬やってません。5分でも触ればのちのち違うと思うんだけどね。


そのあと鉄棒。
はじめはひも(パイプ)で。甲くんのスイングをよくするべく付きっ切りで教える。まだ抜きが早いことが多いし、抜きがないことが多い。でもいいやつも出るのでそれを続けられるようになればね。

鉄棒にタンマ塗ってから甲くんはスイングを。しかしいきなり手の皮が2ヶ所剥ける。しかし、そこはときにはキビシイまるケロ先輩、その後もやらせましたよ。
次は鉄棒の下に台を置いて高くした状態からけ上がりの練習。Cも補助など手伝ってくれました。でもけ上がりはあんまりうまくいかなくて、もしかしたら短振け上がりの方で感じをつかんだら…って練習させてみたら短振け上がりができてしまった。普通のけ上がりよりも短振け上がりを先に憶えるなんてね。
そのあと台の上で勢いをつけてけ上がりにいくこともできて、最後にはスイングからけ上がりができるようになった。全くけ上がりを練習したことない状態から1日で出来てしまうなんて、なんて指導力…おそろしい。もとい、彼がすごかった。素直だしまじめにやるし。結局彼は手の皮を3ヶ所剥けてたけど、文句も言わず練習してけ上がりをものにしました。すごいうれしそうだったよ。鉄棒好きだもんね。


Rも前半だけ練習していたけど、調子悪そうだった。もともと手の故障で最近は満足に練習できてない状態ながら国体予選にでるらしいので。


今日は練習後、Cがエスパルスドリームプラザへ行きたいというので、僕と3年生全員で行くことに。


続く…かもしれない。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月12日

文字通り棒下宙返り

今日は自主練。先週は1人で黙々とあん馬やってただけだったので今日も少ないかなっと思ったら、来る途中に2年生の女の子と一緒になり、体育館に行ったら先にRとCがいた。Eもセットが終わってから到着し、今日は5人。

出した種目は平行棒のみ。女子は平均台だけ。まぁ時間ないからね。


練習内容。


最初はおりの練習。大会中からの不調がいまいち直んない。まぁだいぶ直ってきたんだけどね、すごい調子良かったときを考えるとまだかなぁといったところ。あの時は空中での余裕がかなりあったもんね。あの頃に戻そう。

それから前回O先生から教えてもらった前振りカットをがんばる。
悪くはなかったけど、まだバーに擦りながらじゃないとできない。これはタイミングをつかんで練習あるのみだね。
何回か倒立からゆっくり落としながら前振りカットもしてみた。これがなかなかいい感じ。ただ早くひじを曲げて倒立を下ろしてくるとだめになっちゃうことが多かった。最初はひじを伸ばしてゆっくり下ろしてきて、頃合いを見計らってひじを曲げていくのがいい感じかな。
カットから続けて腕支持に落として前振りあがりカット倒立も続けてやって通しの意識も持ちつつ練習したよ。

最後に棒下宙返りの練習を。
支持から入ろうかとも思ってみたが怖くて入れないので、ロイターを使っていくことにした。かなり前にもやってみて怖くてやめたんだけど、今回も大して進歩なし。練習してないから進歩してたら奇跡だね。でももうちょっと出来ると思ってただけにへこむ。なんか上昇できない。バーの下で屈伸姿勢で回ってるだけだね。まさに棒下宙返り、棒上にいけません。体を開こうにもなかなかうまくいかないし、開いたところで上昇しない。鉄棒のほん転みたいだと思っていたけど全然違うわ。じむきちさんとこで勉強して、また木曜に練習してみよ。


今日は平行棒だけでこんなに書いてしまった。平行棒はまだまだ開発の余地が充分にあるのでやっててたのしいね。まずは手近なWを抜くのが目標。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月11日

イギリスGP

ライコネンはまたもやエンジン交換なの?連続エンジン交換って…。前回もそうだったけど、10グリッド降格がわかっていて燃料たくさん積んでるはずなのに予選順位が相当上位だもんね、すごいね彼は。


前回運がないドライバーって出した佐藤琢磨。フォーメーションラップでグリッド目前でトラブル。スタートすら周りと一緒にできないって運がなさすぎもいいとこ。まじでへこむなぁ〜。

そんな琢磨のトラブルで動揺している間にスタート。全然スタートに集中していなかったので、モントーヤがトップに出ていてびっくり!

今回のレースはコース上のバトルは多くなかったかな、でもピットでの攻防が白熱しておもしろかったね。ほとんどトップはモントーヤだったけどアロンソがぴったり後ろについていてピットごとにどうなるんだろう?ってどきどきしながら見てた。
ライコネンは後方スタートながらどんどん順位を上げて一瞬だけどアロンソも抜いて2位まで浮上(すぐピットに入って順位は下がる)。最終的にはフィジケラのピットでのトラブルにも助けられて3位。どんだけすごいんだよライコネンは。

結果は
モントーヤ(マクラーレン)の今季初優勝。
2位はアロンソ(ルノー)
3位はライコネン(マクラーレン)


今シーズンはもうアロンソ対ライコネンの構図が濃厚だけど、クリアな状態で2人の直接対決って感じにいまいちならないよね。ヨーロッパGPが一番それっぽかったけどあれはライコネンのタイヤだめすぎだったし。今も2人調子いいけど、ライコネンが2レース連続エンジン交換でグリッド降格してるしね。ハンディのない状態での2人のバトルが見たいね〜。


次回はドイツGP。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(1) | F1

2005年07月10日

NHK杯 2日目

昨日はNHK杯2日目でしたね。
その時間は部活をやっていたので、帰ってからビデオを撮って見ました。会場は鯖江のサンドーム福井。器具が鯖江特注色(深緑)だったけど世界選手権から変わってないんだね〜。


それはそうと水鳥寿思選手やりましたね。優勝です!
大きな個人タイトルがなく、個人総合では冨田選手や米田選手の影に隠れていた感が否めなかったので、個人的にもすごいうれしいです。上記の2人は今回怪我や体調不良だったみたいですが、それでもすごいですよね。

NHK杯に出場したアテネ代表の4人は全員、世界選手権出場権を獲得。さすがといったところですね。あとの2人はコナミスポーツクラブの山田辰也選手と関口栄一選手。山田選手はつり輪、関口選手は跳馬が強いですね。この2種目は日本の弱いところなので世界選手権では期待したいです。



ルール変更後、映像では初めてトップ選手の映像を見たので各種目ちょっと感想。

ゆか
全選手見れたわけじゃないしよくわかんないんだけど、対角線の4本のタンブリングが主流になったのかな。ルール変更前は対角線3本と短い斜めのラインの1本が主流だったのに。やっぱり時間内に加点を多く取るのは難しそう。


あん馬
よくわかんない。変更前はほとんど見かけなかったメリーゴーランドを使って加点を取る選手が多いの?(鹿島選手と水鳥選手だけ?)


つり輪
力の強い人は比較的対応できるけど、苦手な選手は一層つらくなる種目。日本で対応できるのは冨田選手、山田選手といったところ?


跳馬
ルール変更が一番影響ないんじゃないのでは?でも失敗してる選手をよく見たような。17年度の内規で価値点の低い技(9.70以下)は0.1引かれてるみたいだけど…。(参考:男子体操競技情報8号


平行棒
前にもまして棒下宙返りの連続(からのベーレ)で加点を取る選手が多くなったと思う。組み合わせの加点を取るならそれが一番効果的だもんね。個人的にはヒーリー連続(単棒ヒーリー〜ヒーリー)からの前方系のなにか(前方宙返り開脚抜き支持や腕支持、屈伸ルンプティス、ウルジカとか)で加点を取ってほしいなぁ。


鉄棒
一気にコールマンが増えたような気がする。というかみんなコールマン?
日本ってコバチ系の離れ技が多いね。技術が確立されているんだろうけど、デフとかヴィンクラーとかが好きなんでその辺の技をガンガンやってくる選手が出て……こないよね(あきらめ)。



なんかいっぱい書いてしまった。会場に行ったわけじゃないし、ただのTV観戦だからたいして書くつもりなかったんだけど。しかも撮ったNHK杯のビデオ手元にないのに。ビデオはRに貸しちゃった。Rが撮り間違えたらしく貸せって脅されてやむなく…って嘘です。あ、貸したのはほんと。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操

2005年07月09日

初SG高校

今日の部活は初めてSG高校にお邪魔させてもらって練習することに。

SG高校は今年の県総体優勝というインターハイ出場校なわけで、ちょっと緊張。SG高校の練習場所はどこにあるか全然知らなかったのだけど、行ってみてびっくり。大きな通りに面していて、何度も通ったことのある道なのに今まで何で気付かなかったのってかんじ。そもそもそこが高校の一部だと思ってなかったよ。


最初はゆかで軽くアップしたあと練習。


あん馬
旋回の調子自体は悪くなく、むしろよい感じ。でも横移動や下向きおりなどは全然だめ。
そんな時SG高校の顧問のI先生からご指導を受ける。
教えてもらったことは、横移動で1ポメを両手で持つときひじを緩めないで内側に締めるようにする。手のタイミングは変えずにその1ポメになったときにキュッって締める。ということ。そのあとうれしかったのは、I先生から
「旋回はいいから行けるよ」
とおっしゃっていただいたこと。ほんとに普通にうれしいなぁ。


平行棒
前振り開脚抜き支持をうちの部活顧問のO先生から教えてもらう。この技は我流で今までやってきたのだけどいまいちうまくならないし、マイナーな技なのでほとんど見たことがなくてコツが全然わからないのだ。なので1から教えていただいた。

最初はスイングはほんとに小さい状態からひじを曲げて、前振りのときに飛び跳ねることをする。足は開いて乗るくらいでいいと思う。ひじの角度は90°くらい曲げて、曲げ始めるのはスイングが後ろのときから。それが慣れてきたらスイングを少し大きくして、跳ぶ前に足を入れ込む。入れ込むっていうのは一瞬脚上挙までは上げないけど水平よりは上げる感じかな〜。O先生の言うにはティッペルトみたいに足を入れ込むイメージだって(もちろん僕はティッペルトなんて出来ないけど)。入れ込むのと跳ぶタイミングは入れ込んでからひじを張って跳んで足を抜く。

こんな感じで教えてもらった。僕は入れ込んでから跳ぶタイミングが早かったけど徐々にわかってきて、実際前よりもかなりいい具合で出来るようになった。最後の方にはかなり自分で手ごたえがあった。これなら足を擦らずに出来そう。さすがOマジック。


つり輪
他の種目に比べてそんなに熱心にやらなかったかな。基本的なことをやって終わり。


鉄棒
最初はツイストの練習をしてみた。でも調子悪かった。前回のほうがよかった。移行の練習も1回やったけど周りからだめみたいに言われるし。
SG高校はピットがあるので後半はみんなおりをやった。Eは振り出しからすごいいいのが1本でたね。Hくんも煽ったら振り出しからやった。最初はやく抜いてると思ったけど最後の1本は良かったと思う。


ゆかは残念ながらたいしてやる時間がなかった。跳馬は女子はやってたみたいだけど男子は出来なかったね。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月08日

NHK杯 1日目

そういえば今日からNHK杯なんだね。全く忘れてたよ。

1日目の結果が協会から出ています。こちら

水鳥選手1人だけ全種目9点台で今日だけではトップ。
持ち点の関係で冨田選手が今のトップですがこのままの調子で明日だったら、抜いちゃうんじゃないの?って勢い。

米田選手はどうしたんでしょう?
あん馬、つり輪、平行棒で4〜5点台。尋常じゃないですね。
それでも鉄棒は全選手中トップ。さすがです。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操

2005年07月07日

1年初プロテ

セットは3年女子と僕、新入生の女の子のみ。微妙なメンバーだなぁって思っていたらセットが終わって3年生がガイダンスで抜けてしまった。残されたのは新入生女の子(全員)と僕。

えーと、この状況どうすれば…。いや、まぁ大丈夫だけど。女子の種目なんか教えられないよ。



平行棒
おりは調子悪くはなかったんだけど、今日は体が開くときはものすごく開くときがあった。たぶん1/3ぐらいひねってたよ。だめだな。でも今までは体が開いてても感覚が全くなかったんだけど、今日はかなりわかった。まぁいい傾向かな。


あん馬
おりは以前全然だめ。まぁ試合もないし気長に直そ。


ゆか
ゆかもかなりいい加減にやってしまった。


ゆかが終わってだらだらしていたら、女の子たちがけ上がりを教えてっていうので教えてみたけど、やっぱりけ上がりって教えるの難しい。でも1人はもう出来そうなくらいまでいけてたよ。補助してあげたら簡単に上がったし。もう少しって感じ。あとの3人はまだかなー。


4時過ぎくらいな、Eと1年生男子が現れる。前回打ち上げのときに鉄棒のプロテクターを渡したので、鉄棒やりたいだろうなぁとおもって今日はセットしてなかったんだけど鉄棒を立てる。

この1年生は体がかなり大きいので、プロテの指が入るかなぁと思ったら案の定入らなかった。ほんと全く入ってなかった。ので穴を大きくして早速練習。っても最初は鉄棒にぶら下がるだけ。
プロテクターは最初は形が全然付いてないので、親指の付け根あたりがとても痛い。慣れていったり、プロテに形が付いてくると大丈夫なんだけどね。そのとてもとても痛い鉄棒を1年生はたくさんやってた。握り方もかなりいいし、スイングで後ろで握りかえることももうできるし。


僕は鉄棒はツイストごっこと移行の練習。ツイストごっこは自分の中ではいい感じ。軸ぶれもないしあとは徐々に大きくすることと、連続でできるようにならなきゃな。移行は、あんまり。鉄棒を取るまではしないで移行おりって感じで練習した。まだ押しが足りないんじゃないかな。


カット後。

更衣室で、1年男子(ここでの固有名詞つけなきゃいけないね)と好きな種目について雑談。ゆかと鉄棒が好きなんだって。あんなに痛い思いしたのによく鉄棒が好きなんていえるね、すごい。どうやら車輪にかなり憧れがある様子。

「回れたら楽しくないですか?」

って楽しそうに喋ってたよ。
まぁ回れたらすごい楽しいんだけど、僕は鉄棒あんまり好きじゃないんだよね。あー、でも最近好きかな。チキンくんには悪いがチキンくんを抜くことが目標です。
posted by まるケロ | Comment(2) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月05日

ひとりぼっち

体育館はほんとは使えないはずなのだが、秘密裏に練習。いや、やましくないよ。許可は得てるんだよ。

でも今日は4時から6時までの2時間しか練習時間がないので自主練という形になっている。自主練だけど何人か来るだろうと思って20分前に体育館へ。

柔軟してチビ平行棒で移行の練習。移行は調子良かった。倒立自体がものすごいはまって移行に行きやすかった。


4時を回り誰も来ないことに一抹の不安を抱いて、もしかしたら自主練は火曜じゃなくて月曜なのかとも思い始める。4時10分を過ぎた時、やっぱり不安なので7月の練習日程が書かれた紙を見に家に帰る。幹部のEやCに聞けばいいじゃんって思うかもしれないけど聞いたとき「昨日自主練しましたよ」って返ってきたら恥ずかしいし、情けないじゃん。だから帰ったのだ。

家に帰って確認してみると、やっぱり火曜だった。よかったなぁと思ってまた体育館に向かう。その途中帰るみたいなEと遭遇。向こうは気付いたかわかんなかった。


Eは来ないのかと思って
体育館に帰ると誰もいなかった…。


ここで川柳を一句

自主練は
誰も来ないの?
体操部員(字余り)

というわけで、1人であん馬を出してもくもくと練習。でもあんまり調子よくなかった。特におりがだめ。全然出来ない。はぁ。


5時過ぎにもう誰も来ないからカットして帰ろうかなぁと思っているとCが来た!Cは飛び箱で跳馬の練習をしたいっていうので出したけど、結局出来なくてカットしちゃった。


練習後に今日来なかったKとCとご飯食べに行った。
今日はこんな感じ。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005

2005年07月04日

フランスGP

アロンソに誰も絡めずに終わってしまった。
ライコネンはエンジン交換がありながら2位フィニッシュはすごい。エンジン交換がなかったらどうなってたかわからないレースだったね。3位はM・シューマッハ。

表彰台を見ると今年の縮図みたいな感じだね。ポイント順の成績だし。


佐藤琢磨は4番手スタートだったのに、結果は11位。途中まで良かったのにオーバーテイクしようとしてコースオフしちゃったあたりからだめになっちゃった。ついてないね。


各チーム、ついてるドライバーとついてないドライバーはなんか別れるよね。特に運のないドライバーは佐藤琢磨とか、モントーヤとか、R・シューマッハとかかな。でも運を引き込む強さもやっぱ実力なんだよねー。


次回はイギリスGP。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1

2005年07月03日

大会打ち上げ

昨日は、先日やった大会の打ち上げを。会場はうちで。
かなりの人がきたと思う、1年5人、2年3人、3年4人、4年2人と僕がいたから15人。

飲み自体は全然激しくなくて、酔ってるなあと思ったのは序盤のRくらいかな?
1年生が多かったので夏合宿・春合宿のビデオを見てどんなんかわかってもらったり、うちの部屋がかなり暑かったので(エアコンないのもあるけど人が多すぎで)ベランダみたいなとこで集まりだして飲みだしたり、その後絵心大会みたいのもやったり…。絵心では、やたら大きく書く1年男子や、ちょっとリアル路線で気持ち悪い感じの絵を書く1年女子など個性があって面白かった。


あとチキンくんが行っているとはずの体操部先輩の結婚式2次会から電話かかってきたりして面白かった。ご結婚された先輩とも話す機会があったのですが「おめでとうございます」って言っただけで代わってしまったのでちょっと悔やまれるところ。


そうそう僕が小学校2年生まで住んでたところの出身(かなり近所)の子が入ってきて、地図を描きながらこの辺に住んでたんだよーって説明してたら(ほとんど憶えてないので地図もかなりアバウト)ちゃんとわかってくれて、
「ここに交番ありますよね?」
とか付け加えて説明してくれて記憶から消えかけていた景色が戻ってきてなんか楽しかった。また行ってみたいなー。


今回は新歓コンパよりもかなり新入生とも話できたしよかったかな。それに徐々に1年のキャラがわかってきた、というか慣れてきて1年も自分を出せるようになってきたのかなぁって。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年07月02日

遅刻?

今日の練習はあんまり気合が入ってなかった。ちょっとだらだらしちゃったかも。


では練習内容。


平行棒
始めはやはりおりを。調子は戻ってきた。というか大会付近に調子が悪すぎただけみたい。そう考えるとくやしいな。
後ろ振りあがり倒立は1本上がった。前回ほどの調子はなくてだめかなーって思ってたんだけどなぜか1本だけは驚くほど上がった。でもそれ以降はさっぱり。


つり輪
ひねりおりが自分でも久々に会心の出来のが1本出た。つり輪も何か新しいことに挑戦したいね。でもやりたい技はいろいろあるけど、自分の技術が追いついてないから出来ないことが多い。やはり基本をしっかりがんばるしかないのかな。


ゆか
うーん、特に目新しいことはないかな。


あん馬(跳び箱)
今日は跳び箱で縦旋回の練習をしてみた。前よりは感じがつかめてきたけど旋回のように回すことはできないね。それに縦旋は跳び箱の端を使うので、跳び箱が傾いて倒れそうになって怖かった。


鉄棒
ツイストの練習をしてみる。思ったよりはいい感じかな。ただ大きくは出来ない。移行の練習もしたかったけど、逆車で右手首が痛くてやらんかった。あとは、忘れないためにも車輪宙を1本だけやる。自分でもいい感じで離せてよかったと思う。


跳馬
転回ひねりでも使用かと思ったのだが、やはりうまくひねれない。体全体でひねる感じがでないんだよね。初めて挑戦した1日だけよかっただけだなぁ。
あと、ちょっと経験者の1年生の側転とびがむっちゃ高かった。あれは余裕でツカハラいけるね。


今日は練習前にOB宛に送られてくるニュースレターの袋詰め作業が練習前にあったんだけど、すっかり忘れていた。しまった、みんなは11時から来てたのかよ。遅刻か?

まぁ〜もうもらう側なわけですが…。もらってびっくりしたもん。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 部活2005
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。