2006/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2006年11月12日

全日本選手権2006

テレビでやってましたね。見ました。

男子は冨田選手が優勝。
コールマン落下は残念でしたが、失敗があっても余裕ある勝利でした。それにしてもコールマン落下が続いてますね。予選でも失敗したらしいし、世界選手権団体の時も落下したし。冨田選手のコールマンは失敗するというイメージが全然ないので、落下すると違和感がありますね。

2位は水鳥寿思選手。
そして3位はなんと水鳥一輝選手。

水鳥兄弟で表彰台。豪敏選手も個人総合に残っていたし、水鳥兄弟時代がくるんでしょうかね?(もうきた?)


女子は上村美揮選手と鶴見虹子選手の同点優勝。
鶴見選手は中学生だそうで、優勝者に平成生まれが誕生ですね。

なーんか鶴見選手を知ってるような気がしてたら、去年の全中でした。記録として書いていたから憶えていたんでした。
あの時出ていた子がもう日本一…女子はおそろしいね。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操

2006年10月23日

ブラジルGP2006

F1最終戦が終わってしまいました。

結果はマッサの地元優勝でしたね。おめでとう。

シューマッハの奇跡の逆転はありませんでしたが、トラブルで最下位(周回遅れギリギリ?)まで落ちながら4位フィニッシュはさすがでした。絶望的な状況下でのあの走りは本当にすごかったです。最後にいい走りを見せてもらえて、ありがとう。

出来れば3位以内で最後に表彰台に上がるミハエルがみたかった。さようなら、ミハエル。


ワールドチャンピオンはアロンソ。おめでとう。来年はマクラーレンに移籍。どうなるんだろう。


スーパーアグリは琢磨くんがなんと10位。どんどん進化してるんだね。来年は入賞を期待してます。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1

2006年10月21日

2nd Anniversary

今日でブログ2周年です。

こんなに続くとは思ってなかったです。びっくりだね。
読み返したりすると、意外に面白かったりします。

体操を続けてる間は続けられたらいいなぁ。
ネットができることが条件だね。


どうでもいいけど最近のお気に入りの言葉は、
「はい、ご一緒に」と「不器用だもん」です。
posted by まるケロ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

世界選手権2006・個人総合

個人総合冨田選手2位でした。
連覇はならず残念です。着地を決め切れなかったのが敗因でしょうかね。

実施(Bスコア)の割りに楊威の点数が高い気がしました。Aスコアが高いのか?Aスコアを画面で表示してほしい。Aスコアが簡単に分かるのが跳馬だけだもんな。

あと、ハンビュヒェンがすごかったね。着地決めすぎ!内容もかなりよかったし、北京ではかなり期待できる選手になりそうです。


新ルールもいい感じで機能してると思います。
C難度にも目が向けられるようになったし、つり輪は振動系が増えたり下りが伸身2回宙以外で下りてくるようになったし、安全圏がなくなったせいでリードしていても気が抜けなくなったり見ていて楽しくなったね。

でもまだ新ルールと旧ルールの感覚の差がうめきれません。1点の重みが変わったから、選手間で点数がどんだけ離れているのかまだ分かりにくいのです。慣れですかね。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操

2006年10月20日

世界選手権2006

男子団体、日本3位でしたね。
残念ですけど、初ルールで3位はまずまずでは?これからさらに北京に標準をあわせてパワーアップしてほしいです。

何の根拠もなく地上波でのテレビ放送がないと思っていたので、テレビでやっていてびっくり。結果はHNKのスポーツニュースで知ってたんもんで、ハラハラとかはなかったのがすこし空しかったですが、楽しめました。

出現順に適当な感想を書こうかな。

1ローテ目
特になし


2ローテ目
肖欽のあん馬はやはりすごかった。姿勢と速さがずば抜けてる。

シューヘルトは坊主の方が似合ってると思った。


3ロ−テ目
つり輪、楊威の下りは伸身新月面だよね?

塚原さんのつり輪で、屈身ヤマワキ〜ヤマワキ〜ホンマ十字のところで組み合わせ加点が取れるみたいに小西さんが言ってたけど、そうなの?ルール変わった?

ニューエン(ドイツ)の平行棒でのムーンサルトは中野くんより上手だった。


4ローテ目
特にない


5ローテ目
ハンビュヒェン(ドイツ)のゆかでローユンが出た。見ることはないと思っていた技だったので感動です。


6ローテ目
ドラグレスクのゆかの1節目の伸身月面からの切り返し前宙転。衝撃的。

中国のスーガイってちょっと鹿島選手に似てない?

鉄棒の取り方が悪くて画面酔いしそうだった。カメラが上下に動きすぎ。


感想はこんな感じ。


個人的には逆車から手を片逆手にして放れ技(飛び越し)に挑戦してみたいと思ってたので、冨田さんが同じことやってて参考になるなぁと思った。まぁ挑戦するのはいつになるか分からんけど。


男子個人総合も地上波の放送があるみたいなので楽しみです。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 体操

2006年10月08日

日本GP2006

なんとシューマッハがリタイアとは…。
CM明けの衝撃的な展開に、ついていけませんでした。へこむなぁ。そんで、アロンソはちゃっかり日本GP初勝利です。もうこれでほぼアロンソにタイトルは取られたようなもんだけど、まだ可能性があるので奇跡の大逆転を期待します。アロンソがノーポイントで、シューマッハが優勝するしか道はないんですが…。

シューマッハはトラブルだったんでどうしようもないといえばそうだったんだけど、痛いのはマッサが順位をキープできなかったことでしょう。マッサが1位でフィニッシュならアロンソ2位でも状況は違ってたはず。勝利数でアロンソに並ばれなかったからなぁ。


スーパーアグリはダブル完走!昨日の予選で左近くんがいきなりリタイアしてどうなることやらと思ったけど、無事走りきってうれしいです。来年は左近くんはどうなるんでしょう?それが心配です。

来年は日本GPが富士スピードウェイに移るんで、鈴鹿がF1で見られなくなるのはさみしいです。立体交差が好きだったのに。富士と鈴鹿の交互開催とか、鈴鹿で名前を変えたGPするとかうわさもあるけど、どうなるんかね?


次回は最終戦ブラジルGPです。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1

2006年10月02日

中国GP2006

ミハエル兄さん優勝でアロンソとポイントが同点。
まじですごいな。

ミハエル兄さんのオーバーテイクもすごかったんだけど、アロンソの終盤の追い上げはもっとすごかった。あんなすごかったのになんで中盤調子悪かったのかな。それがなかったら勝ってたのにね。

なにはともあれ来週の日本GPが非常に楽しみです。
個人的にはシューマッハに勝ってほしいです。そして、スーパーアグリにもがんばってもらいたいですね。
posted by まるケロ | Comment(0) | TrackBack(0) | F1
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。